埼玉県新座市栗原3-3-1
バス停栗原より徒歩3分

脊柱管狭窄症

こんなお悩みありませんか?

  • 本当は外へ出たいけど…歩くと痛いので出かけるのを我慢している
  • 歳だから仕方がないと諦めている
  • 家事で立っていることが辛くて、すぐに座りたくなる
  • 脊柱管狭窄症の手術を受けたが、結局また痛みが出て来てしまっている
  • もうこれ以上、痛み止めの薬やブロック注射には頼りたくない
  • 慢性化した腰痛はもう改善しないと諦めている
  • 歩けるようになって、家族と一緒に旅行に行きたい
  • 整形外科や治療院に通ったが、電気治療とマッサージだけで効果が実感できなかった

当院は脊柱管狭窄症の治療が得意な新座市栗原の整骨院です。

あなたは脊柱管狭窄症の治療でこんな間違いをしていませんか?

脊柱管狭窄症の治療で絶対にやってはいけないこと…その5つとは?

1.シップや痛み止めでごまかしている。
シップや痛み止めの薬、ブロック注射はごまかしているだけであって、根本の原因を治しているわけではありません。

2.痛みが辛くて、歩かず安静にしている。
自転車や車などに頼ってしまい歩行不足になると、筋力や骨密度が低下してしまいます。
その結果、痺れや痛みを引き起こしてしまい、さらに歩けない体になってしまうのです。

3.痛い所のマッサージ、電気治療をしている。
痛い所が悪いわけではありません。マッサージや電気治療を同じところに続けていると筋肉が弱ってしまいます。

4.自分でストレッチ、又は筋トレをしている。
歪んだ状態のままストレッチや筋トレをしても、より痛みが強くなってしまいます。

5.最終的には手術をすればいいと思っている。
手術をして隙間を広げたとしても、正しい姿勢や習慣が身についていなければ、また変形して痛みが出るリスクがあります。

たむら接骨院の施術を受ける前に痛みの改善を諦めないでください!
私があなたの支えになります!!

院長プロフィール

田村 由美 Tamura Yumi

平成元年2月3日生まれ。東京都東久留米市出身。
学生時代は大門中学校に通い、柔道部に所属して部長を務めました。
また、高校でもより良い環境で柔道を続けるため都立駒場高校へ進学し、文武両道をモットーに関東・全国大会を目指して日々稽古に励んでおりました。

接骨院開院までの道のり

しかし、ハードな稽古に体が付いて行かず、様々なケガを繰り返し高校3年生の頃には、体がボロボロになってしまいました。
目標としていた結果とは程遠く稽古を休まざるを得ない状況に苦しんでいた際、接骨院や整形外科で柔道整復師の先生方に大変お世話になり、【私もケガに苦しむ人々の力になりたい】と考え、柔道整復師となる道を選択。渋谷にある日本柔道整復専門学校へ入学しました。

そして、午前中は専門学校で多くの知識を学び、午後は接骨院で修業を積みながら柔道を続け、卒業式でスポーツ功労賞を頂きました。初心を忘れぬよう、表彰状は今も自宅リビングに飾っています。

国家資格取得後はひばりが丘北整形外科に就職し、骨折・脱臼の処置をはじめ、肩関節周囲炎や頚椎ヘルニア。坐骨神経痛や腰部脊柱管狭窄症、変形性膝関節症などに苦しむ患者様を治すため、柔道整復師としての知識と技術を磨いて参りました。
そして、【女性の治療家だからこそ、きめ細やかなケアで患者様のお悩みを解消したい】という思いから、平成25年9月にたむら接骨院を開院しました。
整形外科勤務時代から御縁のある患者様を中心に少しずつ地域に愛される治療院へと成長することができ、現在開院6年目を迎えております。
これまでご指導くださった先生方、当院に通ってくださる患者様に日々感謝しております。

趣味は合唱とスキューバダイビング。
浦和市の合唱団に所属させて頂き、素敵な団員とアンサンブルを楽しんでいます。
また、毎年初島へ行き透明感のある海の中で、夏の楽しさを謳歌しています。
共通の趣味をお持ちの方は、ぜひお声がけください。

『この症状をどうにかしたい…。でも、どんな治療を受けたら良いのだろう?』とお悩みの方はぜひ、私にご相談ください。患者さまと二人三脚で健康な身体を目指していきます。
今後も患者様のお悩みを解消する為、より良い治療を提供することを目標に精進して参りますので、宜しくお願い致します。

他院であなたの症状が改善されない理由

脊柱管狭窄症に悩む多くの方が整形外科を受診され、レントゲンやMRIを撮った際、
「脊柱管が狭くなって神経を圧迫していますね」
「歩くとさらに痛みが強くなりますから、無理せず安静を図りましょう」
「電気治療とマッサージをしてみましょう」
「飲み薬とシップを出しておきますね」
と言われているのではないでしょうか?

人間が生涯自分の力で歩み続けるためには、痛みの出ない美しい姿勢が大切です。
しかし、過去のケガや病気、普段の生活での歩行不足や偏った癖が続くと本来の自然な姿勢が崩れ、痛みの出やすい状態に変わっていきます。

つまり、脊柱管狭窄症というあなたの症状は必ずしも加齢や変形だけが原因ではなく、これまでの生活による様々な習慣が複雑に絡み合った結果なのです。

当院で行う改善法

当院では、患者さまの過去を一緒に振り返り、痛みの出る姿勢を改善する骨盤調整と歩く力の回復(歩行機能改善)を図る独自の施術で根本から症状改善に取り組んで参ります。

脊柱管狭窄症でご来院された患者様の声

週2回の通院での丁寧なマッサージにより、気分的なまで楽になり痛みも緩和された。(M.I様 80代 女性)

大きな画像で見る

感想をお聞かせください

腰部脊柱管狭窄症と整形外科で診断され長年通院していたがなかなか治らないため、めいっていたところ、たむら接骨院のチラシが目にとまった。
週2回の通院での丁寧なマッサージにより、気分的なまで楽になり痛みも緩和された。

なぜ、他にも選択肢があるなかで、たむら接骨院を選んで頂けたのですか?

家から近いことと、キャンペーンにより気軽に試すことができたため。

施術メニューの中で、特にオススメのものがありましたら教えて下さい

先生の施術(ハンドパワー?)マッサージ後のウォーターベッドなど。

手術を任せる先生はいないそうなので今のままお世話になりたいです。(近藤様 70代 女性)

大きな画像で見る

感想をお聞かせください

病名を言われて7年、今では満足な歩行ではなく尿も近く座ったら自分では立ち上がれない状態ですが先生の施術のおかげで少しずつ楽になってきました。
手術を任せる先生はいないそうなので今のままお世話になりたいです。

なぜ、他にも選択肢があるなかで、たむら接骨院を選んで頂けたのですか?

今の施術が自分に合っているから。

施術メニューの中で、特にオススメのものがありましたら教えて下さい

むくみ防止、電気、マッサージ、ウォーターベッド

治療を受け始めて2ヶ月程経つと寝返りができ、少しずつ杖なしでも歩けるようになり、6ヶ月程で今は15分位近所を歩いています。(安留様 70代 女性)

大きな画像で見る

感想をお聞かせください

昨年の暮れ、庭の片付けをしていた時に腰を捻ってしまい整形外科へ4ヶ月程通院したものの、飲み薬、貼り薬どれも良くならずに困っていたところ、近所の方がチラシを見て「行ってみないか」と連れて来てくれました。
寝返りもできず、スーパーのカートを押している時だけは痛みを忘れられる状態で杖を使っていましたが、治療を受け始めて2ヶ月程経つと寝返りができ、少しずつ杖なしでも歩けるようになり、6ヶ月程で今は15分位近所を歩いています。
治療していただきありがとうございました。

なぜ、他にも選択肢があるなかで、たむら接骨院を選んで頂けたのですか?

近所の方がチラシを持って来てくれたから。

施術メニューの中で、特にオススメのものがありましたら教えて下さい

ウォーターベッド

当院の施術の流れ

【1】問診票の記入&カウンセリング

まずは患者さまの状態を把握するために、問診票の記入をしていただきます。
その後、症状やお悩みについて詳しくお話をうかがい、原因や治療方法などをご説明します。
なぜ痛みが出ているのか?今後どのような治療をすれば改善するのか?必要な通院期間は?治療を受けることでどのような結果が得られるのか?など、ご不明な点がありましたらお気軽にご質問ください!
※お着替えのご用意もございますので、お仕事帰りでもお気軽にお越しください。

【2】検査&施術

現在の体の状態を検査し、筋肉の固くなっている箇所、関節の動きの悪い所などを見つけていきます。
その後、患者さま一人一人に合わせた特別な手技療法で、身体を正常な状態に戻していきます。
身体を動かす大元である筋肉と関節両方にアプローチして、短期間での症状改善を図ります。

【3】施術後の説明

施術後の状態を確認して頂き、今後の治療計画についてご説明します。
その際に日々のセルフケア方法もお伝えしますので、ご自身でメンテナンスをして快適な状態をさらに持続させることができます。

【4】次回予約&お会計

次回のご予約とお会計をしていただき終了となります。

当院が選ばれる理由

【1】初めての方も安心!女性院長による丁寧な問診と説明

私は患者さまとのコミュニケーションを大切にしておりますので、初回の問診時は特に時間をかけてお話をうかがいます。
なぜ、その症状が出ているのか?どのような治療をしていくのか?など、患者さまの不安や疑問を取り除くことができるようカウンセリングを行います。
気になることは何でもお気軽にお訊ね下さい。

【2】毎回、必ず院長自らオーダーメイドで施術します

原因を見極め、患者さま一人一人に合わせた施術で症状の改善を図ります。
マニュアル化されたマッサージではなく、筋肉と関節両方にアプローチする手技療法を行う為、短期間で治療の効果が実感できます。
また、治療の担当者が代わることがない為、患者さまとの信頼関係が築けます。

【3】ウォーターベッド(水圧式マッサージ器)による、リラックスタイム

患者さまから「気持ち良くて、思わず眠ってしまう」と好評なウォーターベッド(水圧式マッサージ器)を導入しています。
水流による心地よいマッサージで、あなたも心と身体の中にあるストレスを発散してみませんか?

【4】手厚いアフターフォローで快適な状態が長続き

痛みがなくなったらそれで終わり…ではありません。
快適な状態をキープできるよう、セルフケアの方法もお伝えします。

もし、このホームページをご覧になっているあなたが

  • 本気で脊柱管狭窄症を改善したい
  • 手術や薬に頼りたくない
  • 脊柱管狭窄症を改善して趣味を楽しめるようになりたい
  • 歩けるようになって家族と一緒に旅行に行きたい
  • 信頼できる治療家と一緒に改善を目指したい
  • 自分の健康について真剣に考えている

このようにお考えであれば、たむら接骨院はまさにあなたが探し求めていた施術所です。
当院は患者さんの理想とする未来像を二人三脚で実現することを目的に施術を行いますので、本気で改善したい方はぜひご相談ください!!

当院は脊柱管狭窄症に強い接骨院です。

新座市・東久留米・ひばりヶ丘で脊柱管狭窄症でお悩みの方は是非、ご予約・お問い合わせください。

電話:042-439-8514
メールフォーム:https://tamurabs.com/contact.html
LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40tkf8548z

もし、このホームページをご覧になっているあなたが
腰痛・坐骨神経痛・吐き気を伴う頭痛に苦しんでいたら
今すぐお電話ください!
たむら接骨院なら、あなたのお悩みを解決するためのお手伝いができます!

初回限定価格 1,980円!!
042-439-8514

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

042-439-8514

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】 10:00-12:00 / 14:30-18:30
土曜17:00まで
【定休日】 木曜・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約